お客様の声

家族全員、裸足で過ごす毎日が来るなんて…

家を建ててからは、子どもたちが家の中で飛んだり跳ねたり、ゴロゴロしたままお昼寝タイムになってしまうこともよくあるんです。 床が柔らかくて気持ちがいいんでしょうね。
しかも、家族みんながスリッパや靴下をすぐ脱いでしまう生活です。
引っ越すまではそんなことをしたことがなかったですから、驚きです。
四人家族で洗濯物がどうしても多くなってしまうんですが、雨の日に部屋干ししても匂いが気にならないので助かってます。 しかもじめっとした感じがしないから、梅雨時もエアコンのドライを使わなくなりました。
マンション住まいの妹から羨ましがられて、ちょっと鼻高々になりました。

「小物が置ける製作を施した雑貨屋さん風の家」

雑貨を集めるのが趣味な奥様。 自分のお気に入りの物に囲まれて生活したい。との希望で、細部に雑貨が置ける棚を設置。 室内は赤松の床と中霧島壁ライト(塗り壁)の白で統一。 各部屋にゆとりをもたせるため、廊下等を極力なくした間取りに。

小窓を作り、適度にプライバシーを確保しできるきるキッチン。
カップボードも製作で
シラスそとん壁を使い、落ち着いた外観
ベンチ式の靴収納がある玄関。
横には土間収納を
ロフト付きの子供部屋
大きな見晴抜群のバルコニー
壁をくりぬいたマガジンラック。 PCコーナーとその横の製作収納。
まるでカフェのようなダイニング

1F 60.45㎡ 2F 61.28㎡ 延床面積 121.73㎡(36.83坪) / 家族構成 ご主人、奥様、お子様(2人)計4人